http://help.fc2.com/ranking/manual/Home/touroku/settei.html

宗宮誠祐のblog

名古屋郊外赤池駅近くのジム自由人の代表(ロックジム破天荒、ボンクラージュ、Dioも)blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

invictusの翻訳 by クライミングジム@自由人

おはようございます。
不必要とも思いましたが、William Ernest Henleyの詩Invivtusの拙訳を以下に。

********
負けざる者たち

私を覆う夜の中から
鉄格子と鉄格子の間に広がる暗黒
私は神に感謝する、神がどのような存在であろうとも
私の不撓不屈の魂のために

過酷な状況の中でも
私はひるまなかった、泣き叫ぶこともなかった
運命にうちのめされ、私の頭は血にまみれた。
しかし、うつむきはしなかった。

激しい怒りと涙の彼方に
死の影がはっきりと浮かぶ
何年にもわたる脅迫をうけても、なお
私は何ひとつ恐れはしない

2325_Invictus_Website_Wallpaper_1024x768_JD03_convert_20100610083339.jpg 

その門がいかに狭かろうとも
いかなる罰に苦しめられようとも
私の運命を決めるのは私であり
私こそが、私の不撓不屈の魂のキャプテンなのだ

********
  1. 2010/06/10(木) 08:21:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jiyujinclimbing.blog2.fc2.com/tb.php/99-14bf98cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。