http://help.fc2.com/ranking/manual/Home/touroku/settei.html

宗宮誠祐のblog

名古屋郊外赤池駅近くのジム自由人の代表(ロックジム破天荒、ボンクラージュ、Dioも)blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グッドガバナンス構築の上の最重要ポイント 利害関係人との信頼関係

民事法研究会発行の『スポーツガバナンス実践ガイドブック』は前にも紹介しましたが、協会関係者はもちろん、選手やメーカーなど協会と利害関係にある方にもぜひ読んで頂きたい1冊です。 

今日は、同書の「基本的心構えその1 利害関係人の意見の尊重と信頼関係の構築」から引用して御紹介します。 

選手の意見を聞く機会をしっかり設け、それを団体運営に適切に反映すべし

引用開始 
自ら考えるグッドガバナンスとの関係で、もっとも重要なことは、スポーツ団体に関係する利害関係人(ステークホルダー)の範囲、構成をしっかり把握することと、そうした利害関係人との信頼関係をしっかりと築くことである。スポーツ団体には、選手、監督・コーチ、学校、スポンサー、政府・自治体、その他の資金提供者、メディア、ファン・地域住民など、さまざまな利害関係人が存在する。スポーツ組織の意思決定にあたって、そうした利害関係人の意見を聞く機会をしっかり設け、それを団体運営に適切に反映することによって、利害関係人はスポーツ団体を信頼するようになり、団体の運営は安定するのである。 
引用終了 

クライミングコンペの場合は、もちろん、セッター、ビレイヤー、ホールド提供メーカー、そして、選手の個人スポンサーは当然に利害関係人(ステークホルダーですので、そうした利害関係人の意見を聞く機会をしっかり設けて、もちろん、「聴くだけはきいてやるが、聞き置くだけだ」ではダメで、団体運営に適切に反映することが大事てす。そうすれば、「利害関係人はスポーツ団体を信頼するようになり、団体の運営は安定する」わけですので。 

同書はこう続けます。 

引用開始  
いろいろな人の意見を聴いているとキリがないし面倒だ、文句を言われるだけでろくなことがない、だったら無視したほうがいい、という姿勢だと、結局、あとから不満が噴出して、常に団体運営が安定しない状態になるのである。 
引用終了 

ここは、ジム運営者としては、かなり、耳に痛いところです。がんばります(笑)

 さらに引用します。 

意思決定過程への選手の関与、選手の権利保護、キャリアマネジメントが大事

引用開始  
イギリスのSport and Recreation Allianceが発行するThe Voluntary Code of Good Governance for the sport and recreation sectorは、
意思決定過程への選手の関与、
選手の権利保護、
キャリアマネジメントの3点をスポーツ団体が考慮すべきと指摘している。

 利害関係人と接する際は、まずオープンな心で、予断なく接することが重要である。忙しいのに、こいつらの意見を聴くのは面倒だとか、どうせきっと文句を言ってくるんだろう、こっちは一生懸命やっているのにという「不信」が前提になると、「信頼」は得られない。「信頼」をもって接すれば「信頼」が返ってくるし「本音」をさらせば「本音」を引き出すことができる。

スポーツ団体にとっての利害関係人は、長期間付き合い続けなければならない不可欠のパートナーである以上、その関係は「不信」を前提とする駆け引き的なものよりも、「信頼」を前提とするソーシャルキャピタル的なものを心掛けるべきである。そうすれば、「法」「規則」等の威力に必ずしも頼ることのない、安定的な団体運営が実現できることになる。 
引用終了 

というわけですので、それぞれの立場で、がんばりましょう。 

協会主催ではないW杯の広告掲出はIFSCルール あとはじっくりお話し合いを

幸いにも、協会主催のW杯はしばらくないようですから、広告掲出についてはIFSCルールに従うことにして、その間に、協会と広告代理店の契約内容や協会とスポンサーの契約内容やお金の流れをじっくり説明して説明責任を果たし、場合によっては、契約内容を変更するなどして意思決定過程への選手の関与を図り、納得してもらった上でルールを定めれば良いと思います。 

ちなみに、 Sport and Recreation Allianceのurlはこちらです。
http://www.sportandrecreation.org.uk/
  1. 2017/06/01(木) 09:42:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jiyujinclimbing.blog2.fc2.com/tb.php/815-fc945093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。