http://help.fc2.com/ranking/manual/Home/touroku/settei.html

宗宮誠祐のblog

名古屋郊外赤池駅近くのジム自由人の代表(ロックジム破天荒、ボンクラージュ、Dioも)blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Mossのタープとテント

クローゼットからモスのタープをひっぱりだしました。30年近く前、カナダから通販で購入して、そのまま一度も開けずに、ほったらかしにしてあったやつです。  
 
 

あんのじょう、モス宿命の加水分解でねちゃねちゃ。匂いも激しいです。ねちゃねちゃを引っ張って剥がして広げてみると七角形をしていました。付属品はポールが2本とペグが8本。説明書はありません。 
 

これは、たぶん、テントウィングだと思うのですが、ネット調べると、テントウィングはポール1本のようです。 

うーん、よくわからない。で、SORAさんで聞いた情報を頼りに、実際に、Mossのテントと一緒に、張ってみました。
結果は、ポールは1本だけでもいけましたが、2本使った方が、よりシルエットがきれいになるようです。

 
 

 

ドローコードがのびのび、未使用なのに一部変色、なぞの緑色の二重円2つと悲しい点もありましたが、そのシルエットはさすがモスでした。

 
 

ところで、タープと一緒に張った、このMossのテント、品名はオリンピックなのでしょうか? 



というのは、オリンピックと思っていたんですが、張ってみるとネットで検索したオリンピックとはフライシートがかなり違うのです。

 

こちらは、タープより、数年前に購入したものです。小川山で使っていました。品名も品番もすっかり忘れました。購入先はたぶんカナダです。 

どなたか、このテントとタープの品名、ご存知でしたら教えて頂けると、喜びます。

 モスは、他に19フィートのパラウィングとリトルデッィパーを持っています。
しかし、19フィートのパラウィングはポールの一本が、数年前から行方不明です。リトルデッィパーは、10年くらい前にポールが一本折れ、張れなくなってしまいました。もちろん、どちらも加水分解は進行中です。 

うーむ。今年の夏までには、以下の点をなんとかしないと、粗大ゴミで廃棄させられてしまいそう。
マズイ!! 

・19フィートのパラウィングのポールを探す。 
・リトルデッィパーのポール修理 
・オリンピック?のフライシートの破れ 
・オリンピック?とタープのポールのショックコードの修理
 ・すべてのフライシートとタープの加水分解とモス臭の改善 

がんばらねば
  1. 2017/02/21(火) 16:41:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jiyujinclimbing.blog2.fc2.com/tb.php/799-55a23d0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。