http://help.fc2.com/ranking/manual/Home/touroku/settei.html

宗宮誠祐のblog

名古屋郊外赤池駅近くのジム自由人の代表(ロックジム破天荒、ボンクラージュ、Dioも)blog

フリークライミングの、なぞなぞ問題?

やっと、なんとか、とりあえず、依頼された原稿のドラフトができました。
以下、原稿に書く字数がなかったので省略した面白い?問題を備忘録的に開示しますのてせ、お暇な方は、回答していただけると、ありがたしです。

クライマーAさんは、開拓時にブランクセクションにチッピングしてルートを作りました。
ルート名は「creation」(5.16a)です。
そのあと、手、足、身体のどこかだけを使って前進し(もちろん、製造したホールドも使用)、ボルトやロープは安全確保のためだけに使いトップアウトしました。

さて、これフリークライミングでしょうか?

フリークライミングの定義は以下を使ってください。
"FREE CLIMB – The act of making upward progress using only your
hands, feet, and other body parts for purchase on the rock, and none of your weight is supported by slings or the rope. When free climbing with a rope, the game is to never rely on the rope for assistance: it is there to catch you only if you fall. Contrasts with aid climbing."


クライマーBさんは「creation」がチッピングルートだとは全く知らず、気づかず、RPしました。
これはどうでしょうか?

クライマーCさんは「creation」はチッピングルートだと教えてもらったあとRPしました。
これは?

クライマーDさんが、な、なんと「creation」をフラッシュしました。
しかし、その後、実は、そもそも、creation」のチッピングは、DさんがAさんに頼んだというこがわかりました。
「プランクセクションは適当な穴でもあけてね。でも、どこに穴あけたかは教えないで。フラッシュ狙うから」と依頼していたのです。

Dさんのフラッシュはフリークライミングでしょうか?
5.16aの世界初のフラッシュとして記録に残すべきでしょうか?
そもそも、「creation」は、フリークライミングルートなんでしょうか?


ついでに、もうひとつ。
採石業者Eさんが、発破をかけたら、岩が割れて美しいクラックが出現しました。
このクラックと発破用のドリルであけられた穴をつかって、クライマーのFさんがこれを初登しました。
Eさんはクライミングはしないし、EさんとFさんにはまったく接点はありませんでした。

さて、この場合はどう考えたらよいでしょうか?

少し検索しましたが、フリークライミングの定義はヒットするんですが、フリークライミングルートの定義がなかなか見つかりません。

  1. 2016/10/11(火) 15:58:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jiyujinclimbing.blog2.fc2.com/tb.php/751-8651237e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad