http://help.fc2.com/ranking/manual/Home/touroku/settei.html

宗宮誠祐のblog

名古屋郊外赤池駅近くのジム自由人の代表(ロックジム破天荒、ボンクラージュ、Dioも)blog

鬼岩公園ボルダリング&クライミング自粛のご提案

鬼岩公園ボルダリング&クライミング自粛のご提案

先週、先月送付させて頂いた「鬼岩公園の岩に設置された「金具」に係る調査報告書(簡易版)」について、御嵩町役場から丁寧な礼状を拝受致しました。

これを受け、9月8日に、御嵩町役場にご挨拶に行ってきました。担当の方に、ネットでトポが公開されている鬼岩公園上部の休憩所付近のボルダーが天然記念物に指定されているかどうかをお聞きしたところ、「鬼岩公園は、そのすべてが国指定の名勝及び天然記念物指定なので、金具が打ち込まれた岩以外の岩も天然記念物に該当します」というお話がありました。

文化財保護法は、天然記念物の保存だけではなく、その活用を図ることをも目的としていますし(第1条)、登るだけであれば125条に規定された現状変更等の許可を取得する必要はないとも思われます。実際、文化庁も、05年当時、「東尋坊は国指定の天然記念物であり法令により傷つけるような行為は禁止されているので、素登りはいいが、新たに傷つけるような行為はしないように...」という見解を開示しているようです。

しかしながら、鬼岩公園では、今年になって、70年代頃と推定される人工登攀ルート及び80年代のフリークライミングルートのボルト及びそのリボルトが発見され、現在、文化財保護法違反という大きな問題に発展しております。また、同地には「ロッククライミング禁止」のお願いという掲示もされているのを、上記調査時に確認致しております(8月8日現在)。
 
以上を踏まえ、もし今シーズン、同地でのクライミング及びボルダリングを計画している方がいらっしゃいましたら、その自粛をご検討頂けないかと考え、この一文を公表することに致します。

ご検討、どうかよろしくお願い致します。

宗宮誠祐拝
2016.9.12

追記、以下関係資料です。

関係資料&条文

・福井・東尋坊のクライミング自粛についてwww1.fctv.ne.jp/~masah/info/tojin.pdf

・文化財保護法
第一条  この法律は、文化財を保存し、且つ、その活用を図り、もつて国民の文化的向上に資するとともに、世界文化の進歩に貢献することを目的とする。

(現状変更等の制限及び原状回復の命令)
第百二十五条  史跡名勝天然記念物に関しその現状を変更し、又はその保存に影響を及ぼす行為をしようとするときは、文化庁長官の許可を受けなければならない。ただし、現状変更については維持の措置又は非常災害のために必要な応急措置を執る場合、保存に影響を及ぼす行為については影響の軽微である場合は、この限りでない。

第百九十六条  史跡名勝天然記念物の現状を変更し、又はその保存に影響を及ぼす行為をして、これを滅失し、き損し、又は衰亡するに至らしめた者は、五年以下の懲役若しくは禁錮又は三十万円以下の罰金に処する。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO214.html
  1. 2016/09/12(月) 16:09:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jiyujinclimbing.blog2.fc2.com/tb.php/745-f8999c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad