http://help.fc2.com/ranking/manual/Home/touroku/settei.html

宗宮誠祐のblog

名古屋郊外赤池駅近くのジム自由人の代表(ロックジム破天荒、ボンクラージュ、Dioも)blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

外岩ルートクライミング講座のシラバス

外岩ルートクライミング講座のシラバスを作成中です。
まあ、こんな感じでしょうか。
巧遅は拙速に如かず。
とりあえず公開します。

第1段階(基礎講座)
予めトップロープ(TR)がセットされたルートで、グリグリ及びATCを使用して、トップロープクライミングを安全に行う事ができる。
具体的には、以下の修得が必要。
1ギアの使い方(ハーネス、エイトノット、グリグリ、ATC、 ロープ)
2パートナーチェック
3ロープワーク(for TR)
4アクシデントへの対応
5その他(ビレイ時の位置、ミスの指摘、体重差への対応、事故、保険、裁判)
※ロープのたぐり方は、リード確保との関係からスライド式?をまず修得。余裕があれば、持ち替え式?も。

第2段階( 応用講座1)
リードの確保を、少なくとも形式的には、おこなうことができる。安全確保のため、もう1本のロープでTR確保。
具体的には、以下の修得が必要。
1 ロープワーク(for リード)
2 墜落の確保
3 テンションの張り方(うまく説明しにくい。用語があるのか検索中)
4 クイックドロー(ヌンチャク)回収時の対応
5 その他( ビレイ時の位置、体重差のある確保への対応、仮固定)

第3段階( 応用講座2)
終了点が良く整備された難易度の低い(当人にとって)緩傾斜のボルトルートを、安全にリードし、 クイックドローを安全に回収できる。安全確保のため、もう1本のロープでTR確保。
具体的には、以下の修得が必要。
1 ギアの準備
2 ステッィククリップ
3 クイックドローへのクリップ
4 終了点へのクリッブ・ 下降のための準備
5 クイックドロー(ぬんちゃく)回収
6 その他(逆クリップ、Zクリップ、たぐり落ち、ビレイヤーへの指示、 ロープの引き抜き等)

第4段階( 応用講座3)
終了点が良く整備された難易度の低い(当人にとって)強傾斜のボルトルートを、安全にリードし、 クイックドローを安全に回収できる。安全確保のため、もう1本のロープでTR確保。
具体的には、以下の修得が必要。
1 回収時の自己確保
2 1本目回収及びその後の行動

第5段階( 応用講座4)
終了点が良く整備された難易度の高い(当人にとって)強傾斜のボルトルートを、安全にリードし、 クイックドローを安全に回収できる。安全確保のため、もう1本のロープでTR確保。
具体的には、以下の修得が必要。
1 クリップ(余裕のない状態での)
2 フォール
3 ポンプアップ
4 敗退方法(捨てビナ等)

第6段階( 応用講座5)
終了点に不具合のある場合でも適切に対応ができる。 安全確保のため、もう1本のロープでTR確保。
具体的には、以下の修得が必要。
1 支点構築
2 懸垂下降・仮固定・プルージック
3 結び変え

第7段階
TR確保を外し、本当のリードをする。ただし、講習としては行わない。第5段階修了者限定で、対等なクライミングの仲間として行う(法的責任の軽減)。

以上の6段階(第7段階は講習ではありません)を、10日間の講習+自修で、トータル3ヶ月くらいで修得することを目指します。
入門者、大募集中です。

講習費は店番10回との交換が基本です。日本円なら五万円+消費税でしょうか、、、

オプションはこんな感じです。

オプション1
TR支点セット(懸垂不要ルート)

オプション2
ユマーリング

オプション3
クラッククライミング

オプション4
マルチ(1ピッチ以上のルート)

オプション5
開拓及びリボルト

以上
  1. 2015/11/24(火) 09:25:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jiyujinclimbing.blog2.fc2.com/tb.php/656-18cf4352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。