http://help.fc2.com/ranking/manual/Home/touroku/settei.html

宗宮誠祐のblog

名古屋郊外赤池駅近くのジム自由人の代表(ロックジム破天荒、ボンクラージュ、Dioも)blog

「自由人」の由来の一つ

人生におけるもっとも深刻な危機とは、

To try is to risk failure.
But risks must be taken, because
the grestest hazard in life is to risk nothing.
The person who risks nothing,
does nothing, has nothing, and is nothing ....
Only the person who risks is free.
-Anonymous

これは、ぼくのお気に入りの詩で、ジム名を「自由人」としたした一つの理由です。
この魂にズンとくる言葉に出会ったのはカナダ・ウィスラー。
友人が着ていたTシャツの背中に印刷されていました。

CANADA.jpeg

翻訳するとこんな感じです(意訳してあります。ご注意を)。

挑戦には、リスクがともなう。

挑戦には、リスクがともなう。
しかし、私たちは、そのリスクを引き受けなければならない。
なぜなら、
人生におけるもっとも深刻な危機とは、
なんのリスクも、ないということだからだ。

いっさいのリスクを拒否し、引き受けようとしない人は、
なにひとつ成しなしえない。
そして、なにひとつ得ることもない。
その人の「存在」、
その人の人生そのものが nothing なのだ。

リスクを引き受ける人だけが「自由」を成しとげる。
彼女/彼だけが、ほんとうの意味で「free」なのだ。

-作者不明

人生とは

このTシャツの胸側にも言葉が刻んでありました。
こちらも、ズンと響きます。
特に誰の言葉かを知った時に。

Life is either a daring adventure, or nothing.
Helen Keller

さて、今日も、ハードだけど、がんばりますかね。
  1. 2010/04/25(日) 08:50:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jiyujinclimbing.blog2.fc2.com/tb.php/29-d92bd522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad