http://help.fc2.com/ranking/manual/Home/touroku/settei.html

宗宮誠祐のblog

名古屋郊外赤池駅近くのジム自由人の代表(ロックジム破天荒、ボンクラージュ、Dioも)blog

豊田・古美山園地 自由人@名古屋

クライミングジム自由人@名古屋なう。
少し、時間ができたので、豊田・古美山園地のクラッシック課題を語ってみよう、と考えた。

記憶をたどって書いてみて、勘違いがあったら、後で訂正します、乞ご容赦。

ダンス
正式には「ダンスはうまく踊れない」。
このルートは、三品夫妻によって開拓された。当時、1980年代、5.11は憧れのグレードだった。
リードできたときはチョーうれしかった。

視線浴
出だしのムーブは、ボルターにしてもdくらいあると思う。
続く核心もdくらい。
豊田のホールドとムーブを凝縮したような課題。
たしか、ぼくは第2登。

カニの横ばい
トレーニング用に設定した。
これとリーチと一難去ってなどでウォームアップして、嵐をやるのが当時の日課。


リーチ
確か、鈴木俊六師匠の名作。最初は、トップローブで練習。
そのうち、落ちなくなったので、ボルダーで登るようになった。
なにしろ、1980年代はマット不存在。

一難去って
正式には、一難去ってまた一難、と命名したような記憶あり。
初登はたしか1986年。
上部でかなり手こずった記憶がある。
初登後は、ウォームアップで登ってたけど、数年前にやったら、登れなかった、涙。

文明開化
その日は、朝から、登れるような気がした。
で、非常勤先の高校から、授業後、高速を飛ばしてかけつけ、ゲット。
なぜか落ちる気はしなかった。
ぽくはたしか第2登。
第3登は山本宰甲氏。

パンのカンテ
観音クラックに通っていた岡山のYさんの課題。
最初はまったくできなかった。
できたときは、少し、クライミングがわかった気がした。
名作と思う。

やせがえる
設定・初登。
スタイルは今は覚えていない。
昔のクライミングノート確認してみます。

師匠できました
俊六師匠の残した宿題。
TRで初登。ボルダーとしては登っていない。


思い出深いルート。
初登までのワンテン地獄は辛かった。
平山君が第2登。2撃されショック。

猪鹿蝶
山本宰甲さんの課題。禅譲により初登した。
ボルダーを3つつなげたようなルートで、持久力の必要な嵐とは対照的。
各パートはdくらいか、、、



  1. 2010/08/05(木) 21:43:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

はじめまして
ここ二、三年で嵐→猪鹿蝶→視線欲と登らせて頂きました。
どのルートも難しく、解決するのに時間がかかりましたが、登れて良かったです。
嵐…素晴らしいルートですね。最後の最後でカンテに…何度も落ちました…
  1. 2010/08/06(金) 09:01:30 |
  2. URL |
  3. チョコビ #-
  4. [ 編集 ]

チョコビさん、はじめまして

嵐の由来は、感激の嵐、テンションの嵐。
他方、猪鹿は隣の嵐にちなんで、猪鹿蝶にしました。

嵐の終了点のボルトは手打ちで2時間以上かけて打ちました。

嵐、猪鹿蝶、視線浴のムーブがokであれば、小川山の夫婦カンテ、サマータイム、エクセレントパワーのムーブも大丈夫です。ぜひゲットしてください。


  1. 2010/08/08(日) 17:15:48 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

返事ありがとうございます。
いつかは、エクセレントパワーに挑戦できたら…
と思っております。
今シーズンは曙光と後光に挑んでますが、曙光はともかく、後光の出だし付近は絶望的です。後光は登られましたか?

  1. 2010/08/09(月) 02:58:24 |
  2. URL |
  3. チョコビ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

お返事遅くなりました。

曙光と後光は、すごい昔にさわったことがあります。どちらもRPはしていません。ムーブはできた記憶が・・・涼しくなったら、さわってみます。
  1. 2010/08/25(水) 07:50:08 |
  2. URL |
  3. 自由人(=himajin) #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jiyujinclimbing.blog2.fc2.com/tb.php/173-07dd1892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad