http://help.fc2.com/ranking/manual/Home/touroku/settei.html

宗宮誠祐のblog

名古屋郊外赤池駅近くのジム自由人の代表(ロックジム破天荒、ボンクラージュ、Dioも)blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電話応対の昔話 クライミングジム自由人@名古屋

この一週間、出稼ぎ先から自由人@名古屋に電話する機会が数回ありました。
ちなみに、052-880-1249です。

店番のみなさんの電話応対はこんな感じでした。

「お電話ありがとうございます。クライミングジム自由人です」
「はい。自由人です」

(おー、間違えないな、すばらしい)と、ぼくは感心しました。

Why? 当たり前でしょう、とおっしゃる皆さんの顔が浮かびます。
でも、そうでもないんですよね。
昔、ロックジム破天荒@名古屋でこんなことがありました。

某年某月某日
ぼくは、その日の「ロックジム破天荒」の店番のA嬢と打ち合わせをしていました。
と、電話がなります。
りーん、りーん。

ロックジム破天荒の店番のA嬢は、すかさず、受話器をとります。
呼び出し音、3回以内。
さすがです。

そして、A嬢は、こうおっしゃいました、笑。
明るく、さわやかに。

「お電話ありがとうございます。ビッグロック名古屋店です」

ぼくは、笑いを必死にこらえて、突っ込みました。
「違うよ、ここはロックジム破天荒だよ(笑)」

A嬢は、すかさず、言い直しますた。
沈着冷静に。

「失礼しました。ロックジム破天荒です」

相手の方は、さぞびっくりしたことでしょう。

なぜ、そんなことに? とおっしゃる皆さんの顔が浮かびます。
答えは簡単です。
A嬢は、当時、ロックジム破天荒とビックロック名古屋店の両方で店番をしていたからです。

実は、ぼくも、こないだやらかしました。

某年某月某日
クライミングジム自由人@名古屋。
りーん、りーん。

「はい。ロックジム破天荒です。あ、間違えた。クライミングジム自由人です」

相手の方は、さぞびっくりしたことでしょう。
失礼いたしました。
以後、気をつけます。
  1. 2010/06/23(水) 07:02:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

昨日間違えそうになりました…その例文と同様で…
  1. 2010/06/23(水) 11:27:38 |
  2. URL |
  3. 昨日の店番 #-
  4. [ 編集 ]

ぎりぎり、とめたランジ、みたいな感じですね、笑
  1. 2010/07/05(月) 07:33:33 |
  2. URL |
  3. 自由人 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jiyujinclimbing.blog2.fc2.com/tb.php/119-7b0807ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。